忍者ブログ
シルバーアクセサリーブランド~Luna Fantasia~のデザイナーの制作や日常を紹介するブログ
[295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、なんとなくブログ更新のTakayukiです

今日は今年からの新シリーズMasqueradeについて説明しようかと思います。
今年からスタートしたにも関わらず
前回のButterflyですでに6つ
いいペースで数を増やしている今シリーズ
実は仮面を通して表現したいテーマがあるんです
それは「人の心」です

皆さんは「ペルソナ」という言葉を知っているでしょうか?
心理学では人格
本来の意味は心の仮面です
人は自分のテリトリーから出て活動する場合、そこに適応するために人格を形成するらしいです
対人関係をよくしなければいけない環境、例えば職場で
嫌いな上司に嫌いと言ったりしないで接したりする事はありませんか?
それがペルソナです
ペルソナとはよく使う言葉でいえば「愛想」とか「建前」に近いですね
そしてもう一つよくあるペルソナ
それは弱い自分を隠す「強がり」というペルソナです
別に自分は強がってなんかない、なんて方いないと思います
「俺も社会人なんだから」
「私だって大人なんだから」
そんな風に思ってる事ありませんか?
それも立派なペルソナです
ちなみにペルソナは1人につき一つではなく複数存在するみたいです
まあ深く心理学を勉強したわけではないので細かくは説明できませんがw
ただ、元々物語を考える事が好きなので、これならそれも行かせるんじゃないかとも思いました

では何故モチーフの仮面に「ヴェネチアンマスク」なのか
一口に仮面といっても色んな種類があります
日本でも般若などが有名ですね
これはあの有名な「オペラ座の怪人」が原点になっています
昔からオペラ座の怪人が好きだった自分
そして、高校時代に留学した際、念願かなってオペラ座の怪人のミュージカルを見に行きました
僕が一番好きなのは仮面舞踏会のシーン
それぞれが違う仮面をかぶり踊る様は
現実と夢の狭間の様な光景でした
きらびやかな装飾の中に漂う怪しい雰囲気
目の形だけで変わる千差万別の表情
それからヴェネチアンマスクという存在に魅かれ始めました

そしてその要素二つが合わさって生まれたのが
「Masquerade」シリーズ
「ヴェネチアンマスク」で「心」を表現するシリーズ
例えば新作

Butterflyは「美しくなりたい」という心を表現しています

本当につける仮面ではないからこそ
アクセサリーだからこそ表現できる新しい仮面の形
今はまだ6つですが
いずれもっと数を増やして
本当の仮面舞踏会の様に多種多様な仮面の存在する場所としていきたいです
このMasqueradeは今の自分の一つの集大成的であり
これからLuna Fantasiaの顔となっていくシリーズだと感じています

勝手に僕だけが感じているだけかもしれませんが
このシリーズは将来的に面白くなると思ってますw
これからブログでも新作を随時紹介していきますので
お楽しみに

それでは今日はこの辺で
皆さんよい夜を
ごきげんよう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Takayuki Nagayama
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/11/04
職業:
ジュエリークリエイター修行中
趣味:
マンガ・映画・ジュエリー制作
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/03 Takayuki]
[05/03 SAYA]
[02/15 Takayuki]
[02/15 take]
[01/17 Takayuki]
忍者ブログ [PR]