忍者ブログ
シルバーアクセサリーブランド~Luna Fantasia~のデザイナーの制作や日常を紹介するブログ
[385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、お風呂がわくまでブログ更新Takayukiです。

この間作業の合間に、作業場に置いてあった2004年の頃のシルバーアクセ雑誌を手に取りました
あ、このブランドがまだこんな片隅で掲載されている
お、このブランド作りうまいけど知らないな…検索してみらたもう活動してないのか…
などなどこの10年だけでこんなに変動しているんだな、と思いました

僕はずっと前から考えている事があります。
10年後、今の宝飾業界はどうなっているんだろう、と。

市場規模で見れば10年前の半分以下にまで落ち込んでしまったこの業界
バブル以降は右肩下がりが続いています。
10年前はシルバーアクセがブームになり、現在第一線で活躍するゆなブランドが生まれてきました
でも、その影では数えきれない程のブランドが消えていきました。

じゃあ、10年後はどうなっているのだろう。
この雑誌のこのブランドが10年後はトップだろうか
いや、あの人の方が作りはうまいからこれからどんどん有名になっていくんじゃないか
などと考えていると
「日本の宝飾業界って…あるのかな?」
と思いました。

もちろん、業界としては存在しているでしょう。
でも、更に規模が大きくなりそうなきざしはありません。
20年前の三分の一
10年前の半分
じゃあ、10年後は今の…?

そして、
「10年後。自分はどうなっているんだろう…?」
まだまだクリエーターとして勉強中の身
しっかりとしたブランド、クリエーターになるのはまだまだ先。
でも、今必死になって勉強して、技術高めて、ギリギリで生活して…
ようやく一定の水準に達した時、そこに発表の場がなかったら…
想像するだけでも恐ろしいです。

でも、それでも続けたい、いつも最後はそう思います。
厳しいし、辛いのは分かっている。
人よりも造形力が劣っているのも分かっている。
それでも続けたい。
そう思えるのは応援してくれる人がいるからです。

記事に掲載された時に
すぐにメールで「自分の事の様に嬉しかった」と言ってくれた友達がいました。
展示を見ていただいた方に「とても素敵な作品ですね」と言ってくれた人がいました
作品を気に入ってかってくださり「ずっとファンでいます。」と言ってくれたお客様がいました。
「前よりうまくなってきたね」と言ってくれた先輩がいました。
その言葉に僕は大きく支えられています。
そんな皆さんに僕ができる恩返しは「もっといいものを作っていく事」だと思います。
もっと作品の質をあげて、ファンでいてよかった。応援していてよかった。と思ってもらう事が僕にできる最大の恩返しだと思っています。

もっと頑張ります。
皆さんに恩返しができる様に、成長していきたいと思います。
10年後。もっと成長した僕の生み出す、より洗練されたLuna Fantasiaをお見せできるように…。

それでは今日はこの辺で
皆さんよい夜を
ごきげんよう


ブログが気にいったらワンクリックを!


Luna Fantasia Official Web





人気ブログランキングへ

ブログ王へ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Takayuki Nagayama
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/11/04
職業:
ジュエリークリエイター修行中
趣味:
マンガ・映画・ジュエリー制作
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/03 Takayuki]
[05/03 SAYA]
[02/15 Takayuki]
[02/15 take]
[01/17 Takayuki]
忍者ブログ [PR]